死亡事故・葬祭費

 妻が、交通事故により死亡しました。

 親戚の居住地の関係により、2か所で葬儀を行うことになりました。葬儀費用の増額を認めてもらうことは可能でしょうか。

 

 例えば、被害者の夫は単身赴任で大阪に居住しており、親戚の多数も大阪に居住していたが、被害者は東京に居住していたという事例で、大阪における通夜、及び告別式のほかに、被害者の生活の本拠である東京において仮通夜を行うについてやむを得ない事情があったとして、基準額を超える葬儀費用を認めた裁判例が存在します。

                                                               以上

慰謝料の増額に強い大阪の弁護士が死亡交通事故被害の救済に尽力致します。死亡事故被害者のご遺族の損害賠償請求(死亡慰謝料・死亡逸失利益、休業損害等)を事故時から賠償金の回収に至るまで全面的にサポート。無料法律相談実施中(土日祝・夜間・無料電話相談も対応可)、弁護士費用特約(大多数の保険では300万円まで弁護士費用をカバー)にも対応。弁護士に依頼することによるメリット・費用等をわかりやすく説明しますのでお気軽にご連絡下さい(完全後払いも可)。
URL     http://www.united-law.com
Email   maeno@united-law.com
TEL     06-6309-0515