自賠責保険/保有者責任

 自賠責保険は、自動車の「保有者」(自動車の所有者その他自動車を使用する

権利を有する者で、自己のために自動車を運行の用に供するものをいう。自賠法

 第2条第3項)に自賠法第3条の損害賠償責任が発生していることが必要です

(同法第16条)。従って、盗難などにより保有者が自動車に対する支配を失っ

 た状態で事故が発生した場合であり、「保有者」責任が発生しない場合は、自賠

 責保険は適用されません。この場合は、政府保証事業の対象となります。

  ただし、保有者が管理責任を怠ったことにより事故が生じたような場合には、

 保有者に自賠法第3条の責任が発生し、自賠責保険が適用される場合もあります。

  よって、盗難車両による事故の場合は、盗難に対する保有者の帰責性や、盗難

と事故との近接性などに留意する必要があります。

                                   以上

慰謝料の増額に強い大阪の弁護士が死亡・人身(軽傷から重度後遺障害まで)交通事故被
害の救済に尽力致します。死亡・人身事故被害者の損害賠償請求(死亡・後遺障害慰謝料、
死亡・後遺障害逸失利益、休業損害等)を事故時から賠償金の回収に至るまで全面的にサ
ポート。無料法律相談実施中(土日祝・夜間・無料電話相談も対応可)、弁護士費用特約
(大多数の保険では300万円まで弁護士費用をカバー)にも対応。弁護士に依頼するこ
とによるメリット・費用等をわかりやすく説明しますのでお気軽にご連絡下さい(完全後
払いも可)。

URL     http://www.united-law.com
Email   maeno@united-law.com
TEL     06-6309-0515